1. 業務用エアコンのエアコンコム
  2. 業務用エアコン大百科
  3. 業務用エアコンの選び方

業務用エアコンの選び方

ちょっとまった! 「業務用エアコン」と「家庭用エアコン」はちがいます!!

業務用エアコンの選び方

家庭用エアコンを選ぶ感覚で機種の選定をしてしまうと部屋が冷えなかったり、早期故障に繋がる場合があります。
能力や電源の種類、マルチなど。これから業務用エアコンの選定をする方のために失敗しない選び方をお教えいたします!

ナノイーX搭載!パナソニック業務用エアコンをご紹介

冬は寒さ対策はもちろん、ウイルス対策にも力が入る季節です。エアコンと言えば暑さや寒さを軽減させてくれるものという認識の方が多いかと思いますが、今やエアコンでウイルス対策をする時代となりました。そこで今回は業務用空調機では初となるナノイーX搭載のパナソニック製品を皆さまにご紹介いたします!

続きを読む
エアコン暖房+加湿器を使用した時のカビ対策

エアコンの暖房に伴う悩みといえば、空気の乾燥です。乾燥した室内は、湿度が低く体感温度が下がるほか、風邪やインフルエンザの原因となるウイルスが活発化しやすくなります。そのため、エアコン暖房と加湿器を併用して、乾燥を防ぐというのはよくあるパターンです。しかし、加湿器の使い方を誤ると、冬でも室内にカビが発生してしまいます。今回は、加湿器によるカビ対策についてお話ししたいと思います。

続きを読む
寒冷地用の業務用エアコンと普通の業務用エアコンの違い

「寒冷地仕様」とは、その名通り北国や豪雪地帯など、寒さの厳しい環境にも対応できる製品です。代表的なものとしては、車や住宅、水回り、そして業務用エアコンもそのひとつです。では、なぜ厳しい寒さにも対応できるのか?通常の業務用エアコンと寒冷地仕様の業務用エアコンでは、どんな違いがあるのか探ってみたいと思います。

続きを読む
エアコンで冬も安眠!上手な暖房活用法

熱帯夜の寝苦しさとは対照的に、冬は寒さによる眠りにくさで悩む人が多いようです。そんな時に役立つのはエアコンですが、夏の冷房と冬の暖房では使用時のポイントが違います。なぜ寒さは安眠を妨げるのか?就寝時の暖房はどう活用するべきなのか?今回は安眠をテーマに冬のエアコンについてお話ししたいと思います。

続きを読む
秋口のエアコン問題!外の方が涼しいのはなぜ?

暑さはだいぶ和らいできましたが、日中はまだ気温の高い日が続いています。
この時期は「エアコンをつけた部屋より外の方が涼しい」という現象が起こりがち。特に外から帰宅した時に感じやすいこの不快感。エアコンが付いているのになぜこんな現象が起こるのでしょうか?
その正体はエアコンのサーモオフ機能と関係しています。その特徴と対策についてお話したいと思います。

続きを読む
エアコンで快適睡眠!寝るときに最適なエアコン設定は?

暑さで寝苦しい夜が訪れると、必ず話題になるのが「寝る時はエアコンどうしてる?」
就寝時のエアコンの扱いは賛否両論ありますが、実際のところはどうなのでしょうか?今回は、熱帯夜にエアコンをうまく使う方法から、気になる電気代についてまでお話ししたいと思います。

続きを読む
エアコンで体がだるい?冷房病の原因と対策

本格的な夏の訪れとともに欠かせないのがエアコンのクーラー機能。猛暑続きの中、涼を与えてくれるクーラーは生活の必需品とも言えます。特に真夏は、自宅でも外出先でも室内にいる時間の大半はクーラーと共に過ごすことも。とても便利なクーラーですが、中には冷房病やクーラー病と呼ばれる症状に悩まされる人が多いのも事実です。
そもそも冷房病って何?どんな症状?対策は?今回は、エアコンが引き起こす冷房病についてお話ししたいと思います。

続きを読む
業務用エアコンにも搭載!三菱電気「ムーブアイ」の特徴

三菱電機の家庭用エアコンといえば「霧ヶ峰」。その特徴ともいえるのが人感センサー「ムーブアイ」です。
「ムーブアイ」は、家庭用エアコンだけでなく三菱電機の業務用エアコンにも搭載されている優れた人感センサー。その最大の特徴は、一人ひとりに合わせた風力と温度調整を自動コントロールすること。
今回は、三菱電気の人感センサー「ムーブアイ」の緻密で精度の高いセンシング技術をご紹介します。

続きを読む
エアコンの除湿機能で不快な梅雨を快適に!

もうすぐ蒸し暑い梅雨の時期がやってきます。人の体感温度は、気温だけでなく湿度とも大きく関係していて、気温が低い時でも湿度が高いと体感温度が上がります。つまり、梅雨の蒸し暑さや不快感は湿度が原因なのです。また、梅雨の時期はカビやダニの発生も悩ましい問題のひとつ。そこで、湿度が引き起こすダニ・カビ問題と、湿度をコントロールするエアコンの除湿機能をご紹介します。

続きを読む
業務用エアコンの節電はデマンド制御がポイント!

業務用エアコンの電気料金を見直す時、まずはどんな対策を取りますか?
すぐに思いつく方法としては、業務用エアコンのメンテナンスやこまめな温度コントロールなどではないでしょうか。しかし、業務用エアコンは家庭用と違ってサイズやスペックも大きく、設置台数も多いことがほとんど。メンテナンスやコントロールにも労力が伴います。
実は、業務用エアコンの節電において意外と知られていないのが「デマンド制御」。このデマンド制御を理解することが電気料金見直しの近道なのです。

続きを読む

ページの先頭へ戻る