カフェにはどんな業務用エアコンを選べばいい?

  • 公開日:2017年4月21日
  • 最終更新日:2019年8月7日

業務用エアコンは空間づくりのひとつ

カフェにとって大切な「居心地の良い空間づくり」。そこに欠かせないのはやはり業務用エアコン。しかし、雰囲気やコンセプト、内装の作り込みなど、ふつうの飲食店とはひと味違うのがカフェ。
それぞれがこだわりを持つカフェだからこそ、業務用エアコンの選び方ひとつで空間が左右されます。今回は、どんな業務用エアコンがカフェに向いているのか?設置の際にはどんなことに気をつけたら良いのか?をご紹介します。

カフェに向いている業務用エアコンとは?

カフェのおしゃれな空間を保つためにも、業務用エアコンの見た目は最も気になるところです。

存在感のある壁掛タイプや天吊タイプのものよりも、カフェには天井カセット型の4方向や1方向の業務用エアコンがおすすめです。天井に埋め込むかたちになるので見た目もスッキリしますし、カフェのおしゃれな照明やインテリアを邪魔することもありません。

 

また、カフェはお客様の滞在時間が長くなりがちです。そのため、業務用エアコンの機能面では「人検知センサー」や常に清潔な空気を保ってくれる「自動お掃除機能」が重宝されます。

数ある業務用エアコンの中でも特にカフェに人気があるのは、ダイキンの「オートクリーンシリーズ」。
空調機専門メーカーならではの技術に加え、シンプルなデザインも支持される理由のひとつです。パネルカラーも豊富で、カフェに合わせやすいベージュカラーなども用意されています。

カフェの業務用エアコンを選ぶときに気をつけたいこと

居心地の良さを求められるカフェでは、人の出入りに合わせて迅速な空調コントロールが求められます。
また、店内には珈琲マシーンなどの熱源が複数あることから、業務用エアコンは少し余裕をもった馬力選定をおすすめします。予算の都合もあるかとは思いますが、長期的な目で見ると電気代を削減できたり業務用エアコンの寿命を延ばすことができるのです。

設置業者がカフェの工事で気をつけていること

カフェの店内はおしゃれな雑貨やインテリアなどで溢れています。壁紙や床などにもこだわっているオーナー様も多いため、養生は丁寧にしっかりと行います。お客様の大切なインテリアやお店に傷がついたり汚したりしないように、設置業者は細かい配慮を徹底しています。

カフェと設置業者が事前に話し合うべきこと

カフェに業務用エアコンを設置する際に、最も気をつけるべきことはやはり養生です。

設置業者は、珈琲マシーンなどの機械や食材が埃に触れないよう十分な養生をしていますが、どうしても細かい埃は発生します。
事前に設置カフェと話し合い、養生の協力を仰ぐことも大切です。特に精密機器やカップ、インテリアなどの細かいものに関しては設置業者では把握しきれないケースもありますので、養生に関しては事前に役割分担を決めるとスムーズです。

エアコンコムへのご質問、ご意見、ご要望などお気軽にお問い合わせください。

0800-222-0960

受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)

047-442-0960

携帯電話の方はこちらからご利用下さい。

お問い合わせ・ご相談はこちら

Pocket

「業務用エアコンの選び方 」一覧に戻る

ページの先頭へ戻る