1. 業務用エアコンのエアコンコム
  2. 業務用エアコン大百科
  3. 掃除・クリーニング

掃除・クリーニング

日頃のちょっとしたお手入れで電気代を削減できる!?専門業者でのクリーニングをオススメする理由とは?

掃除・クリーニング

定期的に溜まったホコリなどをほったらかしにしておくと電気代が上がり、エアコン本体の寿命を短くしてしまいます。
電気代を削減しつつ、常に綺麗な空気で気持ち良く、そしてこれから先できるだけ長くエアコンを使用できるように簡単なお手入れ方法とクリーニングについてお教えいたします。

業務用エアコンのフィルターもこまめなメンテナスを!

せっかくなら、お使いのエアコンはできるだけ長く使いたいですよね。わたしたちも、自分たちで設置した業務用エアコンが、丁寧に長く使っていただけると嬉しいものです。というわけで今回は、業務用のエアコンを長持ちさせる秘訣として小まめな洗浄をオススメします!

続きを読む
エアコンのカビから健康を守る!オフシーズンこそ徹底掃除

最近は市販のエアコン掃除スプレーを使用する人も多いようですが、実はあまりおすすめできない方法です。家庭では使用した洗剤を大量の水で洗い落とすことができないため、スプレーで浮かせた汚れが内部に残ってしまい、それがまたカビの原因になるからです。エアコンのカビ掃除は一筋縄ではいきません。だからこそ、必要性を理解したうえでプロに任せてはいかがでしょうか?

続きを読む
業務用にも使える?エアコン掃除スプレーの意外な落とし穴

エアコン掃除スプレーを使って自分で家庭用エアコン、業務用エアコンをキレイにすることは可能なんでしょうか?
答えは、率直に言ってしまえば非常に難しいです。
それどころか、エアコン掃除スプレーを使ったことによりエアコンが故障してしまい、弊社にご相談いただくこともあるのが現実です。

続きを読む
花粉症対策には業務用エアコンのクリーニングを!

そろそろ花粉の時期。すでに花粉症に悩まされている方もいるかもしれませんね。実はエアコンは花粉症対策に使える優秀アイテム。かしこく使うためには、クリーニングは欠かせません。気温が安定する4~5月が一年の中でも一番クリーニングに適していると言われていますが、毎年花粉に苦しめられている人は、早めのクリーニングがおすすめ。エアコンをきちんときれいにしておくことは花粉症の対策にもなります。この春、快適に過ごすためのポイントをご紹介します。

続きを読む
シーズンオフの秋には、業務用エアコンのクリーニングを。

まだまだ暑さの残る季節ですが、本格的な夏の厳しい暑さは和らいできましたね。もう少し涼しくなると、エアコンにとっては、暖房を使う寒い季節が来る前の、つかの間のオフシーズン。そんな秋はエアコンのお手入れのオススメシーズン。その理由とお手入れのポイントをみていきましょう。

続きを読む
日本製・業務用エアコンが世界から注目を浴びるのはなぜ?

昨年11月30日から行われていたCOP21。12月12日に採択された『パリ協定』で、2020年までに「世界の平均気温上昇を2度未満に抑える 」ことが決まりました。これにより日本の企業は世界をマーケットに、業務用、家庭用の省エネエアコンを販売できる大きなビジネスチャンスになりそうです。

続きを読む
家庭用エアコンの冷却フィンやクロスフローファンを大掃除する方法

今年もあと数日。仕事納めが終わったら、おうちの大掃除にとりかかるという方も多いのではないでしょうか。
大掃除では、普段掃除ができないエアコンもしっかり掃除したいですね。家庭でできる大掃除の方法をご紹介します。

続きを読む
業務用エアコンの暖房。もっと効きを良くするなら「室外機」をチェック!

エアコンの暖房効果を高めるために、サーキュレーターや適切な温度、エアコンのクリーニングなどをご紹介してきました。しかし、室内だけの工夫ではなく、室外機をベストな状態にしておくことも大切なのです。特に業務用エアコンの場合、ランニングコストに直結するので、しっかり見直してみましょう!

続きを読む
業務用エアコンの暖房。効きを良くする2つのコツとは

最近は冬のような気温まで下がることもあり、業務用エアコンの暖房を入れ始める方も多くなってきたのではないでしょうか。そんな業務用エアコンの暖房の効きをもっと良くするコツを2つご紹介します。

続きを読む
エアコン内部にカビがびっしり!カビが生えない対策と掃除方法

エアコンとカビは切っても切り離せない関係です。カビ臭いにおいで嫌な気持ちになったり、内部を覗いてカビだらけなのを見てびっくりした方も多いはず。カビが生えないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

続きを読む

ページの先頭へ戻る