業務用エアコンに有効なミスト冷却!スカイエネカットとは?

  • 公開日:2016年8月31日
  • 最終更新日:2019年8月15日

エアコン室外機をミストで冷やして、より省エネに!

夏になると、公園や商業施設で見かけるミストシャワー。体に細かい霧を浴びると、ひんやり涼しさを感じますよね。これって、業務用エアコンのような機械にも有効なんです。今回は、ミストでエアコン室外機を冷やすオプションをご紹介します。

すべてのメーカーの業務用エアコンにも使えるスカイエネカット

エアコン室外機の周りに打ち水をすることが有効であることは、以前の記事(業務用エアコン+◯◯でもっと涼しく!快適に夏を乗り切る方法とは?)でお伝えしましたが、室外機そのものに「打ち水」できるオプションがあるんです。

 

 

それが、ダイキンのスカイエネカットです。

スカイエネカットは、エアコンの室外機に水を噴霧することで冷却効果を高める業務用エアコンのオプション。

 

このスカイエネカット、ダイキン製ではありますが、
実は、ダイキンだけでなく、すべてのメーカーの業務用エアコンに使用できるんです。

ですので、「あ~、うちのエアコンはダイキンじゃないや・・・」と思った皆さまにもお使いいただけます!

 

スカイエネカットの効果は、節電+能力アップ

すこし見づらいかもしれませんが、上の写真のように、ノズルからミストを噴射して、室外機を冷却します。

ミストが蒸発する時、室外機周辺の熱を奪うため(気化熱というやつですね)、大きく室外機を冷却効果があり、ひいては冷房能力は約7%アップします。

なぜ室外機を冷却すると、 冷房能力が上がるのか?
この大百科をずっとお読みいただいている方々ならご存知かと思いますが、それは、 夏場の冷房であれば、暖まった冷媒を冷やす作業を室外機が行っているからです。(冬場の暖房であればその反対で、冷たくなった冷媒を温める作業を行っています。)

詳しくは「エアコン室外機の掃除、清掃は必要なの?自分で掃除する方法」もお読みください。

 

また、温度センサーの検知温度が設定温度以上になると噴霧を開始しますから、天候や気温を見ながら手動で設定しなくてOK!

暑い夏にいちいち外に出て打ち水をしなくても、冷房運転の消費電力を大幅に抑えられるのは助かりますね。

 

快適性+省エネ・省コストを両立できる!

「節電」という観点からは、デマンドコントローラという手段もありますが、こちらは使用電力量があらかじめ設定した数値を上回りそうな時、エアコンの運転を段階的に制御する方式。

つまり、一番「暑い!」と思う時に、エアコンが止まってしまうんです。

その点、スカイエネカットを導入すれば、「快適さ」を犠牲にせず、「節電」できます。

お店の営業や、会社・工場の作業効率を考えれば、理想的なシステムと言えますね。

 

ダイキンのスカイエネカットを、今お使いの業務用エアコンにプラスしてみてはいかがでしょう。

オプション取り付けのご相談は、エアコンコムまでお気軽にどうぞ!

 

 

エアコンコムへのご質問、ご意見、ご要望などお気軽にお問い合わせください。

0800-222-0960

受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)

047-442-0960

携帯電話の方はこちらからご利用下さい。

お問い合わせ・ご相談はこちら

Pocket

「消費電力 」一覧に戻る

ページの先頭へ戻る