1. パナソニックのエコナビは業務用エアコンでも健在!

パナソニックのエコナビは業務用エアコンでも健在!

  • 公開日:2016年3月16日
  • 最終更新日:2019年7月30日

パナソニックの業務用エアコンも「エコナビ」で省エネ!

西島秀俊さんのCMでお馴染みのパナソニック製品。エコナビの愛称で知られる「家電が無駄を見つけて、自動で節電する」パナソニック独自の機能は、業務用エアコンでも健在です。

今や業務用エアコンにおいて、固定費のコストパフォーマンスが圧倒的に良くなる節電効果は非常に重要な機能です。パナソニックの業務用エアコンの節電効果、省エネ効果をさっそくご紹介します。

人感センサーと床温センサーのW感知が特徴の業務用エアコン

パナソニックの家電製品に搭載されている「エコナビ」。

これは自動で省エネをしてくれる独自の機能で、業務用エアコンにも搭載されています。

業務用エアコンのエコナビの特徴は、人感センサーと床温センサーのW感知と、パナソニック独自のきめ細かいサーキュレート制御で節電しながら快適空調を実現してくれるのです。

例えば、床温センサーは暖房機能で実力を発揮します。

暖房中、床温センサーで床温が低いことを検知すると、自動で空気を対流させて温度のムラをなくして、均一な温かさを作ります。

例えば、 パナソニック Xシリーズ(高効率タイプ)などに機能が搭載されています。

 

全機種高いAPF値を実現

通年エネルギー消費効率であるAFP値は、今省エネ効果を図る数値として採用されているものです。

この数値が大きければ大きいほど省エネ効果が高いとされています。

たとえば、パナソニック Xシリーズ(高効率タイプ) 天井カセット4方向 シングル(同時) 1.8馬力はAPF値が7.0となっています。

平均的に5.0前後のものが多い中、かなり高い数値を記録しています。

熱交換器の高性能化を測ったり、コンプレッサーの性能、ファンの形状を最適化するなど様々な省エネ技術を結集させてこの数値が実現できました。

 

高い省エネ効果が期待できる業務用エアコン

このように、高いエネルギー効率と、人感センサーと温床センサーの両方で快適で省エネ効果の高い空間を作るパナソニック製の業務用エアコン。

 

気になる方はお早めに! 実際に店舗やオフィスに合うかどうかも、お答えしますのでお問い合わせください!

 


パナソニックの業務用エアコンの一覧 | 最安値保証のエアコンコム

 

 

エアコンコムへのご質問、ご意見、ご要望などお気軽にお問い合わせください。

0800-222-0960

受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)

047-442-0960

携帯電話の方はこちらからご利用下さい。

お問い合わせ・ご相談はこちら

Pocket

「業務用エアコンの選び方 」一覧に戻る

ページの先頭へ戻る