一般的な業務用エアコンの取付工事の流れ

  • 公開日:2014年7月23日
  • 最終更新日:2017年3月24日

いざ取り付け工事が終わり、施工に満足いかない事のないよう、一般的な取り付け工事の流れを把握しておきましょう!

一般的な取り付け工事は下記の手順になります。施工会社や工事内容によっては一部異なる事もございます。ご不明な点などがあれば工事士に直接聞いてみるのもいいです。

業務用エアコンの一般的な取り付け工事

一般的な取り付け工事は下記の手順になります。施工会社や工事内容によっては一部異なる事もございます。ご不明な点などがあれば工事士に直接聞いてみるのもいいです。

一般的な工事手順

  1. 養生
  2. 冷媒ガス回収
  3. 取り外し
  4. 取り付け
  5. 試運転
  6. 清掃
養生 業務用エアコンの周りをビニールで覆い、床にシートを敷きます。 大切な商品や店内、床などを汚さぬよう配慮いたします。
冷媒ガス回収 オゾン層破壊・地球温暖化・生命の危機に繋がる冷媒ガスをフロン回収装置などで回収し、適切に処理いたします。
取り外し 既存の室内機・室外機の取り外しを行います。
取付け 新規の室内機・室外機の取り付けを行います。
試運転 ガス圧、電圧など作動状況が正常か確認し、運転状況が正常であれば施工完了となります。
清掃 養生したビニール・シートなどを片付け、エアコン周辺の清掃をいたします。きちんと綺麗に清掃されているか確認しましょう!

以上が一般的な施工手順となります。

エアコンの周りに商品などがある場合はしっかりと養生してもらってください。
リモコンの使い方などわからないことがある場合は試運転時に工事士に聞いてみましょう。
業務用エアコンに関して、わからないことだらけな人が大半です。小さなことでも疑問に思うことがあれば質問することをオススメします!

業務用エアコンの取り付けは工事品質を重視!

どれだけ高性能で最新の業務用エアコンを購入しても、
取り付け工事の品質が高くなければ本来の性能を引き出すことができません。

エアコンコムは、お客様にご満足いただくために「工事品質」を重要視しています。

施工の均一性・仕上がりを高次元かつ短時間でプロデュースできるよう、
しっかりと訓練された工事士だけがお客様のもとへ伺います。

また、提携工事店も同等の条件をクリアした工事店のみを厳選しています。

もう一つの強みは優れた緊急対応性。
圧倒的な業務用エアコンの在庫保有数で、通常10日間かかるところを最短2日間で終わらせることができます!

突発的な故障や業務用エアコンの停止状態が運営に関わるなど、
トラブルが発生した場合も即日・翌日施工対応が可能です。

取り付け工事でお悩みの方は、ぜひ一度エアコンコムへお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

エアコンコムへのご質問、ご意見、ご要望などお気軽にお問い合わせください。

0800-222-0960

受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)

047-442-0960

携帯電話の方はこちらからご利用下さい。

お問い合わせ・ご相談はこちら

Pocket

「工事 」一覧に戻る

ページの先頭へ戻る