業務用エアコン選びの豆知識!広さと馬力はトツボサンバリキ

  • 公開日:2016年2月26日
  • 最終更新日:2019年8月7日

広さと馬力の関係を思い出す魔法の言葉

業務用エアコンは馬力でそのパワーを表しますが、正直、これってプロでないとなかなかわかりにくいと思います。
そんな馬力のお部屋の広さに対する目安、「トツボサンバリキ」ですぐわかっちゃうんです。

業務用エアコンの馬力と広さの関係、プロはこうやって覚えます

エアコンには広さに対する能力の選定が必要になります。
正確に適切なものを選ぼうとすると計算式はややこしいのですが、実は、ある程度簡単な目安があります!

業界人が用いる簡単な計算式は、

 

10坪=3馬力

 

です。
ちなみに、「トツボサンバリキ」と覚えます。

 

1ツボ数は何平米?何畳?と迷ったら。

もちろん建物の造りが木造なのかコンクリート製なのか、屋根材は折板板なのか瓦なのか、などといった構造の差はありますが、大きな目安としてトツボサンバリキで覚えるのがスタンダードになっています。
ココで1坪とはどう測ったら良いのでしょうか?という疑問が生じます。ご存知かもしれませんが、これは

 

1坪=3.3平米=2畳

 

で計算できますね。
(平米数も畳数も坪数も資料にない場合は、実際に測ってみて、平面の縦と横の距離(m)を掛け算してみましょう。)

 

最近の夏は10年前より暑い!だから、ワンランク上の馬力を!

最近の夏は10年前と比べて暑くなっているので、機器の能力ギリギリの選定ではなく、ワンランク上の馬力をエアコンコムではオススメしてます!

もちろん、業務用エアコンを設置するとき、お店や事務所に、どんな馬力が最適か分からなければ、お気軽にお問い合わせください!

 

 

エアコンコムへのご質問、ご意見、ご要望などお気軽にお問い合わせください。

0800-222-0960

受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)

047-442-0960

携帯電話の方はこちらからご利用下さい。

お問い合わせ・ご相談はこちら

Pocket

「業務用エアコンの選び方 」一覧に戻る

ページの先頭へ戻る