1. 業務用エアコンを自動清掃!ダイキン「オートクリーンシリーズ」

業務用エアコンを自動清掃!ダイキン「オートクリーンシリーズ」

  • 公開日:2017年5月19日
  • 最終更新日:2017年6月16日

面倒なフィルター掃除はもうしない!

わかっていても、着手するにはどうも腰が重いのがエアコンのお掃除。
業務用エアコンともなれば、サイズも大きくそれなりの労力が必要。オフィスやお店の場合は、業務に支障をきたさないような配慮も必要ですし何かと面倒が伴いますよね。
「誰か代わりにやってくれ!」という声が聞こえてきそうな業務用エアコンのお掃除。代わりにお掃除してくれる人はいなくても、自動でお掃除できるエアコンがあれば大丈夫!それがダイキンの「オートクリーンシリーズ」です。

業務用エアコンのフィルターを毎日自動清掃!

業務用エアコンの運転を続けると、フィルターにはホコリが付着します。ダイキンの「オートクリーンシリーズ」は、運転中に円形のフィルターがホコリをキャッチし、エアコンを停止した後に自動でホコリをかき集めて専用のダストボックスへ運びます。
ポイントは毎日自動清掃してくれること。毎日ホコリを除去するため、常にエアコンを清潔に保つことができるのです。
フィルターを自動清掃する時間は、リモコンから設定することができます。業務終了後の時間にセットすれば、業務用エアコンが停止している間に毎日フィルターをお掃除してくれる仕組みです。

ホコリの回収はたったの年に1度!

ダストボックスに送られたホコリは、年に1度回収するだけ。
ダイキンの「オートクリーンシリーズ」は、ホコリ検知センサーが常にホコリの量を見張っていて、回収の時期になるとリモコンでお知らせします。
室内機においてはLEDランプが赤く点灯してホコリの回収をお知らせします。

 

ホコリの回収もとってもスマート

ダイキンの「オートクリーンシリーズ」は、ホコリの回収もとても簡単です。
パネルの隅にダストボックスに繋がる「ホコリ回収口」があり、ここに掃除機のホースを差し込んで、ホコリを吸うだけで作業完了です。脚立やハシゴを使う必要がないので安全ですし、人や家具、商品などにホコリがかぶる心配もありません。

業務用エアコンが常に綺麗だとこんなメリットが!

節電に繋がる

エアコンは30%の風力が損なわれると、15%も多く電力を消費すると言われています。フィルターがホコリなどで目詰まりを起こしていると、風の通り道が塞がれて余分なエネルギーがかかるのです。
ダイキンの「オートクリーンシリーズ」は毎日フィルターを自動清掃してくれるので、ホコリによる目詰まりの心配がありません。無駄なエネルギーを使用しないため、省エネ、電気代削減に役立ちます。

優れたパフォーマンスを体感できる

オートクリーン機能(自動清掃機能)が搭載されている「天井カセットタイプ4方向」モデルの業務用エアコンは、室内の隅々まで風を送ることができる優れた製品です。
しかし、フィルターが汚れていると気流性能を最大限に引き出すことができません。フィルターを毎日綺麗な状態にすることで、業務用エアコンが持つ本来のパフォーマンスを発揮することができ、室内の温度が最適に保たれるのです。

ダイキンの業務用エアコン2017年の新商品が入荷しました!

今年もダイキンの新商品が入荷いたしました!
オートクリーン機能(自動清掃機能)が搭載された「天井カセットタイプ4方向」の製品を含め、その他のモデルの機器も多数入荷しています。
お客様の環境に合った最適な業務用エアコンをご提案させていただきますので、お問い合わせメール、チャット、お電話からお気軽にお問い合わせください!

エアコンコムへのご質問、ご意見、ご要望などお気軽にお問い合わせください。

0800-222-0960

受付時間 9:00~18:00(土日・祝日を除く)

047-442-0960

携帯電話の方はこちらからご利用下さい。

お問い合わせ・ご相談はこちら

Pocket

「業務用エアコンの選び方 」一覧に戻る

ページの先頭へ戻る